協働 公認会計士共同事務所

ご挨拶

 いつも見る景色が桜色に染まる春、今年も多くの場所で新年度を迎え、新たなステージでの生活が始まっている方も多いことでしょう。毎年の変わらない風景、通勤途中にすれ違う黄色い帽子の一年生に「大丈夫、頑張れ」と心の中で声をかけ、この季節は私も元気をもらっています。

 先月の終わりに成立した21年度の国の予算は、過去最大の「106兆円」を超え、そのなかでも軍事費が「5兆3千億円」こちらも過去最大となりました。いのちをつなぐ食料にも不安を抱え生活が困窮する人たちがいるなか、国が「武器を買う」など軍事費を増額させるのはどう考えてもおかしい。人々がいのちをつなぎ生活していくための社会保障を今こそ国は拡充させるべきで、このようにだれが考えても「おかしい」と思うことを言い続けること、季節変わっても変わることのなく訴えていきたいと思います。

 私たち協働のクライアントの多くは3月決算で、4月後半から決算監査などがはじまります。コロナ禍においてもかわることなく皆様から求められている役割を果たしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 2021年4月

新着情報

お問い合わせ プライバシーポリシー

トップへ戻る