協働 公認会計士共同事務所

ご挨拶

緊急アピール

 

 

 

 就職・引っ越しなど環境の変化が一番多い4月を経て、ストレスを抱えている方もいるかもしれません。この5月はコロナ禍以降初めて行動制限が設けられていないGWを迎えることになります。現状ではコロナ感染拡大が下がりきっておらずGW中の一人ひとりの行動次第ではさらに感染が拡大することも予想されます。4月まで頑張ってきた分、楽しみたい気持ちは痛いほど分かりますが、感染抑制のための自覚ある行動も緩めないことが必要です。

  ロシアによるウクライナ侵攻から2カ月以上が経ちますが、依然としてその侵攻は止む気配がありません。それどころかロシアが核兵器の使用をちらつかせる事態に陥っています。核兵器については使用の可能性を示唆すること自体が絶対に許されない行為であり、どのような理由があれ絶対に正当化しえない人道に対する犯罪です。

 また、今回のロシア侵略により「戦争犯罪」や「非人道的兵器」といった言葉を報道等でよく耳にするようになりましたが、そもそも「戦争自体が犯罪行為」であり、「兵器自体が非人道的」といえるのではないでしょうか。「戦争」が起きなければ「戦争犯罪」や「非人道的兵器」といった言葉が使用されることはありません。侵略による報道を毎日受ける中で、このような当たり前のことを見失わないことが重要と考えます。この間のロシアの指導者の発言等をみていると、もはや一刻の猶予もない状況となっており侵略が止まるまで世界中で平和を望む人々と連携し運動していくことが必要と強く思います。

 

2022年5月

新着情報

お問い合わせ プライバシーポリシー

トップへ戻る