協働 公認会計士共同事務所

ご挨拶

 旧年は、2月にロシアのプーチン政権がウクライナ侵攻という暴挙に出ました。23年を迎えても侵攻は止むことなく、今なおウクライナ国民は生存の危機にさらされています。戦争は罪のない人々の命を奪い、最大の人権侵害といえる行為であり、ロシアのウクライナ侵攻が止むまで非難の声を上げ続けていく所存です。

 23年は消費税のインボイス制度の導入が10月に開始される予定となっています。インボイス制度が始まると、これまで消費税の納税を免除されていた小規模事業者や個人事業主に新たな負担がのしかかってしまい、税負担に耐えられず廃業に追い込まれることも予想されます。また、これまでも消費税を納税していた事業者においても新たに押し付けられる実務による負担増は避けることができません。こうした矛盾だらけのインボイス制度はどれだけ問題の多い制度かということを知らしめ反対の世論を広げていき、あきらめることなく導入の中止に追い込んでいかなければなりません。

 本年はより一層研鑚し、クライアントの皆様に寄り添いながら奮闘していく所存です。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

2023年1月

 

 

※緊急アピール(2022年3月1日)

新着情報

お問い合わせ プライバシーポリシー

トップへ戻る